しみ 点滴

しみに美白点滴が効く

しみに効果のある点滴の有効成分はクリニックによって異なりますが、ビタミンCやプラセンタ、ミネラル、酵素などが一般的です。その効果はしみ以外にもそばかす、美白、にきび、しわ、たるみ、疲労回復、風邪予防、ストレス解消など様々です。
ビタミンCなどの有効成分は、化粧品や塗り薬で肌に直接塗ったり、サプリメントで内服する方法もありますが、点滴で直接体内に取り入れるのが1番吸収力が高いです。消化管を通るとどうしても吸収しきれないものが出てしまうのですが、血管に直接流すことで無駄がなくなるからです。
点滴の施術時間は1回当たり20分程度です。即効性もありますが、よりしみへの効果を実感するためには、月に1回程度の行うのが効果的です。定期的に通うことでしみ予防にもなります。
ビタミンCは摂りすぎてしまっても尿として体外に出て行くので、過剰摂取になることがなく安心です。
通常の採血などに使用する針と同じ大きさの針を使用しますので、針を刺す際の痛みはさほど大きくはありませんが、稀にビタミンCの浸透圧の高さの影響で、痛みを感じることがあります。その場合は点滴の速度を調節することなどで対応できますので、スタッフの方に申告してみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ